企業ごとに得意分野が違うと知っていますか?

各業界の企業ごとの得意分野とは

同じ業界でも企業に違いはあるのか

生活に欠かせない、食事。 そんな、私たちの食生活を支えてくれている食品業界の企業ごとの得意分野とはどんなものなのでしょうか。 ここでは森永乳業、味の素、ハウス食品に注目してみます。 実は食品業界内に留まらない活躍をしている企業もあるんです。 さっそく各社の得意分野を確認してみましょう。

電機メーカーにも得意分野がある

ほとんどのご家庭や会社に電化製品はありますよね。 生活に欠かせない電化製品から、あると便利な電化製品、高機能な電化製品、そして仕事をする上で欠かせない製品もあるでしょう。 そんな製品を提供してくれている電機メーカーごとの得意分野を探っていきましょう。

食品会社の得意分野

同じような媒体でも各サービスによって特色はあるものです。
例えば、飲食店の情報サイトでもHotPepperグルメやぐるなび、食べログなどがあります。
このような競合媒体は他社と差を付けるために、様々な独自のサービスを展開しています。
ポイントの連携であったり、サイトの見やすさであったり、創意工夫がされているわけです。
これば私たちの目に触れる媒体に限らず、こういったサービスを展開している企業でも言えることです。
他社と同じことをやっていても、後発ではなかなか結果が残せないため、様々な企業努力が必要になるのです。
そんな企業努力が生んだ、各企業の得意分野について紹介していきます。

ここでは食品業界、電機メーカー、教育業界の3つの業界に絞って、企業ごとの得意分野を解説します。
「得意分野」と一言でいってもサービスを受ける側、サービスを提供する側で視点も変わってきますよね。
そこで、各企業が提供しているサービスの得意分野、また、就職活動にも役立つ、働く人向けの特徴も紹介します。

例えば、生活の身近にある食品メーカーであれば、スーパーで冷凍食品やレトルト商品を選ぶ際にも、ここの会社の商品なら安心して買える、というバロメーターにもできるはずです。
電機メーカーでも、電化製品を買い替える際に、エアコンならここ、冷蔵庫ならここ、など商品購入の決め手の手助けになると思います。
また、働くときにも福利厚生の充実具合や海外進出、教育プログラムなど、外からでは分からない社内向けの企業努力もたくさんあるんです。

ぜひ参考にしてみてください。

教育業界の得意分野とは

教育業界での中でも、今回は学習塾に視点を当てて、各学習塾の得意分野を探ってみましょう。 各社独自のやり方で生徒を集め、指導をしているんです。 そして、塾で働く先生は授業やテストの準備、そして毎日の授業がプレゼンのようなものです。 そんな大変な仕事をこなす先生の働き方にも注目してみます。

TOPへ戻る